施術紹介

保険取り扱い

日常生活や運動・交通事故などにおいて、原因が明確な怪我・症状に対し保険が

適用となります。

(例)骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・突き指・膝の痛み・肩の痛み・

   肘の痛み・腰の痛み・足首の痛みなど痛みがあるもの

 

「各種保険取り扱い」

 

国民保険・社会保険・組合保険・共済保険・労災保険・交通事故の

自賠責保険・生活保護指定医療機関などの各種保険を取り扱って

おります。

また、父子・母子家庭医療助成制度や乳幼児医療助成制度も

取り扱っております。

ご不明な点はお問い合わせください。

 

 

 

施設・施術内容

①アクア療法

 

ウォーターベットにて、水のやさしい刺激により、全身の筋肉をほぐし、リンパ液の循環を高め免疫力の向上と症状の回復を高めます。

②低周波療法

 

患部の新陳代謝促進・血行促進・鎮痛効果・筋の微細運動による血行を促進し筋肉をほぐします。

また、消炎・鎮痛効果など、ほとんどの症状に適応します。

③干渉電流低周波刺激療法

 

異なる周波数の中周波電流を体内で交差させ、そこに発生する電流の低周波成分で生態を刺激する治療です。

④光明療法(保険適用外)

光明療法とは、広島県 経絡色体治療研究会の竹辺博敏先生の創案した治療法「経絡色体診断による三経絡構成治療法」です。

誰でも体調が悪い時、お腹がパンパンに張って気持ちが悪いときがありませんか?内蔵は、機能低下したり、不調な時はその異常を筋肉に伝え、筋肉が委縮(収縮)して暴慢し、腹圧(お腹の圧力)を高めてしまうのです。腹圧は、低い方がいいですので、より腹圧を下げましょう!!という治療方法が光明療法です。

誰でも光明療法を受けることは可能です。ただし、保険適用外となるため、実費負担となってしまいますので、料金等は受付にお聞き下さい。

いつでも光明療法を受けることは可能です。ただし、光明療法を受ける方は、必ず受付で申し込んで下さい。また、初診の方の光明療法はお断りする場合がございます。それは、当院の治療法を理解するのも難しいですが、光明療法も理解するのに難しい治療方法ですので、日を改めてご理解いただくためにも初診の方はお断りすることがございますので、ご了承下さい。

当院に来院し、2日目以降の方は、いつでも受けることが可能です。

 

⑤その他

Wave療法・オステオパシー・レインボー療法・AKANTAなど昔から馴染みの深い治療法から最先端の治療法まで常に取り入れ、施術していきます。

一部保険適応外のものもあります。

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright なかがま(あき)整骨院 All Rights Reserved.